岐阜ボッチャ協会紹介

協会理事一覧

会長 青木隆明
理事長(副会長) 蒲 誠治
理事 兼 事務局長 内垣千恵
理事 大島道子
理事 松林夕夏子
理事 桑田妃露子
会計監査 池田奈智代
会計監査 藤井嘉奈子
関支部支部長 太田正志

岐阜ボッチャ協会規約

1. 名称 
第1条 本会は 岐阜ボッチャ協会 (以下「本会」という)と称する。

2. 目的 
第2条 本会はボッチャの強化・普及を通して, スポーツ文化の豊かな享受, 個人の生活にうるおいを与え,自立を促進させること,および人々の相互理解に寄与することを目的とする.
3. 事業
第3条 本会の目的を達成するために以下の事業を行う
1) 普及事業 2)強化事業 3)審判講習会等研修事業 4)日本ボッチャ協会等関係諸機関との連絡調整 5)大会開催  6)親睦を図るための事業  7)その他本会目的達成に必要な事業

4. 会員
第3条 本会は、正会員(個人登録会員及びグループ登録会員)の他、賛助会員、および名誉会員を置くことができる。全ての会員は入会に際して障害の有無や内容が問われることはない。
第4条 正会員は、本会の目的に賛同し、理事会の承認を得、規定の入会金および会費を納入した者とする。
第5条 賛助会員は、本会の事業を賛助する者で、理事会の承認を得た者とする。
第6条 名誉会員は、本会に特別に貢献のあった者で、理事会の承認を経て総会で承認された者とする。
第7条 会員は、本会の編集発行する機関誌等の配布を受け、本会の営む事業に参加することができる。
第8条 会員にして会費の納入を怠った者および会の名誉を棄損した者は、理事会の議を経て総会において会員としての資格を停止または、除名されることがある。 

5.役員
第9条 本会に次の役員をおく
1) 会長       1名    会長は本会を代表し、会務を統括する
2) 理事長      1名   理事長は会長を補佐し、会長に事故あるとき、これを代行する
3) 事務局長     1名    事務局長は本会事務を統括する
4) 理事      若干名   理事は普及、強化、審判、技術、大会、総務、会計その他の会務を執行する
5) 会計監査役   若干名   監査役は本会の経理等について監査を行う。
第10条 会長および副会長は総会において、互選により選出し、任期は2年とする。ただし再任を妨げない。
第11条 他の役員は理事会において選出し総会の承認を受ける。任期は2年とし再任を妨げない

6.会議 
第12条 本会の会議は総会および理事会とする。
第13条 総会は本会の最高議決機関である。通常総会は、毎年1回開催し、役員の選出および本会の運営に関する重要事項を審議決定する。総会は、会長が招集し当日の出席正会員をもって構成する。
第14条 臨時総会は、理事会が必要と認めた場合、もしくは正会員の1/3以上の開催請求があった場合、開催することができる。
第15条  理事会は、理事の互選により理事長を選出する。理事会は理事長が招集し、会務を処理する。

7.会計 
第16条 本会の経費は入会金、会費、寄付金、補助金、助成金、事業収入およびその他の収入を思って支弁する。
第17条  本会の会計年度は毎年4月1日から翌年3月31日までとする。

8.附則
本規約は総会の承認を経て改正することができる

運営細則 
① 本会の事務局は事務局長の指定する場所とし、当面以下の場所とする
500-8369 岐阜市敷島町5-3  RKビル6B
TEL/FAX 058-337-7345 08051399137
内垣 千恵
 

② 本会の入会金は当面0円とする
③ 本会正会員(個人登録会員)の会費は一年2000円とし、一年分をまとめて支払うものとする
④ 本会正会員(グループ登録会員)の会費は1000円にグループメンバー数(1グループは5名以上)を乗じたものとし、一年分をまとめて支払うものとする (例 5人で申し込んだ場合は1000円×5=5000円、7人の場合は1000円×7=7000円となる)
⑤ 会費が二年連続で納入されない場合、その未納者は退会したものとみなす。
⑥ 本会員の大会出場、大会視察、講習会参加等にかかる旅費については当面の間本会は一切補助しないものとする
⑦ 本会が委託を受けた講習会等において、主催者等から交通費、謝金等が支給された場合、当該事業に参加した本会会員に対して支給することができる。またその残りは一般会計の中に取り込むものとする
⑧ 本会理事は普及・技術、審判・ルール、大会、会計係、総務(会議・親睦)、機関誌等を分担して担当する
⑨ 本会の理事会の議案等は当面の間会長、副会長、事務局で原案をたて、会議にはかるものとする
⑩ 本会の理事会は必要に応じて開催する
⑪ 本会の定例総会は年度前半期に必ず開催する 

本会の運営方針覚書
1. 重度脳性麻痺者の参加促進に関しては特に配慮する
2. 最終的には個人,クラブの自立的な運営がなされるようサポートしていく
3. ボッチャ参加者及び選手の利益を最優先に考える.

この規約は 
平成28年 9月8日より施行する
平成29年 5月21日より施行する